★琥斗さんのブログ★ 羅針盤さざんくろす*・゜

ラクガキUP・オリジナル創作話・歴史や作品の感想・雑感など☆

過去って良いやら、悪いやらー!

f:id:kutosan:20180911182104j:plain
f:id:kutosan:20180911182123p:plain

 

3日坊主どころでは…ない、更新頻度!笑

お久しぶりです☆

 

琥斗さんの近状…

8月に長年お世話になった職場を退職し、

長年住んでいたアパートから引っ越し、

新しい生活が…今…幕を開けた!って感じです!!

でも。

繊細な性格(笑)なので、

生活の場と生活リズムが変わってしまったことに、

まだなじめず。ちょっと体調崩した。泣

 

親友ちゃんとママンに

「いろんな変化があったんだから、もっとゆっくり休みなさい!」

等々いろいろアドバイスされたので、

ちょっとスローに生きようかなと思っています。笑

 

ここ数年、自分の気持ちを偽ったり、我慢したり、なんかこう…

自分の心が感じている(いた)ことと、

やらなければならない(と思ったこと)の乖離が大きすぎて。

ちょっと心がダメージ負ってる(た)みたい。

突然の暗い話でごめんな!

 

でも、立ち止まる時間、スローな時間にも、

きっと意味があるのだと…

今はそんな時期なんだと…

なんかポエムになってきたな?!

とりあえず、そう思いながら、

まったり感性と余裕を取り戻している…そんな感じです!

◆◆◆◆◆◆

引っ越しついでに、

過去に自分が描いた物を読み返して、

ネット公開用に編集したりしていました。

まずはノート漫画たちをご紹介☆

【子供の世界】「ノート漫画まとめ★(1)【~H14年ごろまで】

 

【オリジナル】「ノート漫画まとめ★(2)【~H17年ごろまで】

 

読み返しながらね、本当にいろんな感情が込み上げてくる。

だいたいは「楽しかったな!」「面白かったな~!」っていう

思い出!!良いこと!!なんだけどな!!

なんていうの!?

 

今、若干「作品とは…」「私とは…」みたいな悩みとか、

創作低m…迷走…すらんぷ…的なとこもあるから、

昔はめっちゃ良く描けてんじゃんー?!?!?!

荒削りだけど、面白いじゃんー?!?!?!

 

それに比べて今は…もちろん構成力や画力は成長したけれど、

作者自身が楽しいぜぇぇぇっていうテンションや、

中2病力は枯渇してしまったのでは?!

漫画から離れ、描かなかった時期(社蓄)があるから、

再開したばっかりだもん、色々上手くいかないのは重々承知。

でも、私、このまま描くペースや感性が戻らないのでは…

オ・ト・ナになってしまった今、中2病の力は戻らないの?!

何か色々失ってしまったのか…

割と、気持ちが絶望することがある。泣

 

だとしたら、技術よりも、わくわく・ドキドキを取り戻したい。

魅力を取り戻したい。キャラクターが勝手に脳内で動くアレ。

うーん、「取り戻したい」って表現を自然に使う時点で、

過去の交友関係や環境を懐かしんで、羨ましいなぁ…

でももう、過去には戻れないもんねぇ、っていう、

あきらめと失望の気持ちで、心が苦しいのかな。

 

でも、これからの創作は、自分の楽しみのためにやろうと、

自分が自分であるためにやろうと、

そんな中で勝手に(自然に?!)

愉快で楽しい仲間がまた見つかったらいいな♪って、

そう思っています。

今まで挑戦したことがないこと、内容、設定…に、

真面目に取り組んでいるからこその壁だと思うし、

昔から持っている魅力に、

今努力して身に着けようとしている

技術や熱量が合わされば、

自分が納得して楽しくなる形にきっとなるはず!

 

まずは、自分がゆっくり休んで、元気なることだな!!

 

後日、過去の読み切り漫画もpixivにUP予定 です。

準備できたら、またお知らせがてら雑記を書きますね。

んだば!!

自分を好きになること☆

今日、じっくりお話するのが「数年ぶり…」という方と、改めてお話させていただく機会がありました。年代的には人生の先輩!です。

 

「琥斗さん、なんか変わったね」

※良い意味で!

 

「そうですかね~?

 あ~でも、

 なんか自分でもそう思います☆」

 

初々しい新入社員の頃を知ってくださっている方で、自分的には少しにが~い思い出(笑)の出来事にも関わっていらっしゃる方だったので、少し恥ずかしさもありつつ…でも今日は、当時の自分が思っていたこと、戸惑ったこと、そして改めて今思うコト…を率直に伝えてみました。

 

その方曰く、

 

数年前までの琥斗さんは、自信がなさそうで、内向的で、傍から見ていても「大丈夫かなぁ?」と思っていた。けれども、今の琥斗さんは知識も経験も積み重ねて、それが自信になったんだろうし、だからこそ次のステップに向かおうとしているんだと思う。次の目標が成功するとか、失敗するとか「結果」にこだわるんじゃなくて、取り組んだことが「力」になる、と思って頑張ってほしい。応援しているからね。失敗したり、成功以外の道を経験するからこそ、人は痛みが分かるんだと思う。またこの業界に戻ってきたいと思ったらいつでも戻っておいで。スキルは絶対ついているから。今日はまるで別人のように見えたよ。本当に成長したね。自信がついたように見えるよ。

 

とのこと。

成長を認めてもらえるって嬉しいなぁ!

 

…あれ、良いこと書きすぎでは…?

自分の中で記憶を改ざんしてないか(笑

心配になってきた(笑

 

◆◆◆◆◆◆

「なにか変わるきっかけ、あったの?」

 

と改めて尋ねられて、

 

「う~ん、

 とにかく昔(というか、つい最近まで)は、

 自分のことがダメダメだと思っていて…

 でも、いろんな人と関わる中で、

 自分は自分でいいや!と

 思えるようになったら、

 自然体でいられるようになったんですよね」

 

と答えてみました。

 

そうか!こういう感覚!

大事!自分を「認める」「好きでいる」!

すごく大切なことだったんだ…

 

と、会話をきっかけに、

なんだかストーーーンと、心に落ちたのです。

 

成長した点を認めてもらった、向いてないなりに頑張ってきたことを評価してもらえたことも嬉しかったけれど、生きる上でも作品をつくる上でも「自分を卑下しない」ってすごく大切なことだな…と思った次第です。

 

素敵な言葉を掛けてくれたことに感謝!

 

やっぱりいろんなことを経験されている方はすごいなぁ…私もいろんな経験を受け入れながら、周りの人のことをもっと考えたり、親身になれる人になりたいなぁ…とパワーをもらいました!

 

◆◆◆◆◆◆

3月、4月、5月も各方面の方に、たくさん大切な言葉を掛けてもらったけれど、6月も本当にいろんな方とお話しする機会に恵まれていて、人の縁にありがたみ…です。

言いづらいこともハッキリおっしゃってくれた方もいて、ここ数か月はつらいことも多かったけれど、その日から自分が自分を成長させていくため、そして周りの人のために「やるべきこと」を「やる」という踏ん切りがついたので、言ってもらってよかったな…と感謝です。怒られるうちが華というのは、案外そうかも…とも思いました(汗

将来に向けてのエールも、各方面の方からたくさんいただいたので、感謝しかないです。いつも電話でお話する友達にも、たまに電話する友達からも、考え方のヒントをたくさんもらって、それも「自分は自分でいい」と思えるようになった大きなきっかけです♪反省しなくても良いこと(人は勝手に反省する)・悩んでも意味がないこと(結果が変わらないこと)は悩まなくても良いんじゃないか…って言葉が、かなり糧になりました。いつもありがとう~★(←空リプ)

 

◆◆◆◆◆◆

なんだか今回の日記、すごく意識高い系記事☆になっているけれど、これ読んでいる人いるのか…?笑

 

そういえば、最近!

念願の!

乗馬体験!

してきました~!!!

写真…ちょっと、うん…

弟に撮ってもらったけれど。

 

慣れてなさ過ぎて。姿勢悪かったので。

掲載…割愛!

 

馬上ってすごく揺れるんですね!

体幹しっかりしていないと、落ちる!と思いました。

あとお馬さんが大きくて、乗った瞬間に足がつるかと…いや、ほぼ半分つった状態になったまま乗馬スタートしたので、焦りました…これでお馬さん走ったら、さらに体に衝撃が…?!よく歴史上の方々や、漫画のキャラクターさんはコレを乗りこなせているな…と、騎馬民族(?)に想いを馳せながら乗ってました。流鏑馬とかヤバイですよね…すごすぎる。ちなみに、アラサーのせいか、乗馬後は肉体へのダメージがすごかったです(※弱い)

自分が馬に乗った経験は…イラストとか漫画に生かされます…たぶん!たぶん!

また乗りに行きたいと思います!

 

今回はこの辺で!

 

ぐだぐだ思考のまとめ

f:id:kutosan:20180603122949j:plain

オリジナル絵

漫画『RECONQUISTA』より

ティルスとアレリア】

 

前回の記事に貼っていた絵が暗すぎ…た、ので!

明るい絵が描きたくなった!YO!

いや、明るい…?のか、分からないけれど

(剣持ってるしな!)

表情かわいく&カッコよく!

そして塗りが自分らしくできたので、自己満足(*^ω^*)♪

ペン入れはアナログGペン。着色はsaiです。

 

物語の中で、早くキャラクターを動かしていきたい…

読み切りの続きを…と思うんだけれど、

どういう切り口で、

どういう視点で、

どういうテーマを

どのぐらいの旅行程で、

どんな結末を。

何を自分が描きたいのだろう?と、

内面と向き合う日々です。

アイディアと想いは、脳みそに詰まってる!笑 

ん~昔は、そんなことはさておき、とにかく描きたいものを、すぐにアナログ原稿にぶつけて描いていた気がするけれど。なんか今は頭でっかちになちゃったなぁ!

ここ数年間の中で、得たものが多いのか、失った感覚が多いのか!分かんないよ~。何事も右肩上がりで成長できる時だけじゃないけれどね。

ってか、

自分が描きたいように描けば良い話なんだけどね!

 

まぁアレかな、

見切り発車で勢いだけだったのが昔

着地点を決めてから全力疾走したいのが今

なのかもしれません。

あ、じゃあ成長してるね!

 

◆◆◆◆◆◆

物語は、「ツライよ~」って気持ちも描くけれど、

それを乗り越えようとする勇気とか、

仲間と一緒だからこそ頑張れる…

頑張った人は報われるというお話を描きたいな。

 

◆◆◆◆◆◆

長編って、どうすればいろんな方に読んでもらえるんだろう?ネット、SNS公開かな?

 

なんかな~。

 

昔は『漫画家になって商業誌で連載したい!』という目標があったから、そのために何をする=読み切り漫画を投稿をする、っていう自分なりの明確な計画があって、そうしていたのだけど、今はどうなんだろう。

 

SNSもすごく普及したし。

 

何かの形で、自分の頭の中にある物語を紡ぎたいっていう思いはあるんだけど。=商業漫画家になりたいか、なのかどうかは、今は正直「?」。

 

いろんな方に読んでもらえるなら、

それは商業誌でなくても良いとも思ったり。

 

じゃあ趣味として、気が向いた時にラクガキ漫画をSNSに投稿していこうか?とも思うんだけど、でも、どうせ描くならネット媒体の「データ」としてだけじゃなく、完成品として形に残しておきたい…と思うと、オリジナル同人誌?かなぁとか。

 

でも、正直。

1人で物語作っている今の状態が、私はさみしい…。←

いや、時々友達とは創作の話をするんだけれども…。

大学時代みたいに、周りにも漫画家志望さんがいて、

お互い原稿を見せ合って意見言って…とか、

友達に手伝ってもらって、徹夜で原稿完成させてとか、

担当さんの評価をもらって…とかとか。

そういうのがないから、正直環境としては…

孤独だなぁ~って就職してからずっと思っている。

 

そう考えると、

厳しい意見も飛び交うんだろうけれども、

「商品」としての高みを目指して、いろんな方と協力して協議して作品を作っていく世界も面白そうだなぁと思っている。

見てもらう先(発信先)が明確にある方が自分にとっては良いのかな。作品を通して、人や社会とも交流したいのだとも思う…。

 

すごく極論を言うと、

私は自分の絵が、あまり好きではない(まだ好きになれない)ので、自分の原案を、誰かが漫画にしてくれる形もアリだと思っている!その方が、キャラクターが生き生きするなら…。

 

自分の向かう先がきちんと定まっていないから、

そのためにやること、その計画も立てられない、

って感じかな。

 

マイナス思考極めると、

そもそもこんな風に考えて、

動けない(描きはじめられない)ことこそが、

そこまで、漫画好きじゃないんじゃない?

本当に物語描きたいと思ってんの?

才能ないんじゃない?

ブランク長いしね?

ってなるんだけどね……ははっ!(泣)

 

たぶん、漫画を描くことから数年間離れてしまった自分が持っている情報とか、価値観って昔の感覚のままで、「古い」「狭い」部分もあるだろうから、今の傾向とか、他の人のサクセスパターンも知る必要があるんだろうなぁ。でも反面、描きたい!っていうのを、ただアナログ原稿にぶつけて描いていればよかった頃が懐かしかったりもする。

 

自分の中で、SNSでの発表の仕方、デジタル作画の仕方…っていうのを学ば「なきゃ」っていう気持ちが強くて……この辺が楽しんでやっているのか、どうかが分からなくなってきている。見てもらうための努力、見やすくするための努力って感じで…なんか作品を作る以外のところに意識&勉強している割合の方が多いような…?

 

個人的には、デジタル作業…「描いている」というより、やっぱり「作業」って感じになっちゃって、ちょっと苦手なのかもしれないな。でも便利さも知っている…知っているのだ…笑

 

なんかUPしている絵は明るいのに、

記事内容ぐだぐだだな(笑

 

ちょっとまだ明言はできないのですが、

あと数か月後には、自分の環境がガラッと変わるので

(仕事も、住む場所も変わります)

新しい場所では、いろんな価値観に触れたいし、いろんな人と交流したいな。その中で、考え方とか物事の捉え方も含めて、自分を成長させたいなぁ。

 

◆◆◆◆◆◆

平成30年3月~5月は、

友達、人生の先輩、いろいろな店の人に、

たくさんの大切な言葉をもらったと思っています。

将来に向けてのエールもたくさん。

考え方・捉え方が変わる言葉もたくさんありました。

中には、自分にとっては厳しいナ…と思う意見も、もらったけれど。

こんな自分に関わっていてくれて、ありがとうございます!

 

もっと自分のこと好きになりたいな~!

なんかぐだぐだな記事ですが、今回はこれで!