★琥斗さんのブログ★ 羅針盤さざんくろす*・゜

ラクガキUP・オリジナル創作話・歴史や作品の感想・雑感など☆

一緒に見上げる星空

f:id:kutosan:20181021160401j:plain

 

【RECONQUISTA】より

ティルスとアレリアちゃん~☆

 

“景色”や“物事”って、好きな人・信頼する人たちと一緒に見たり経験したりすると、格別というか…素敵なものはより一層輝いて素敵に見えるし、逆に普段は何気ない・味気ないなぁと感じていたことでも、楽しくなったり、輝いて見えたり。

 

「何を見るか」「何をするか」よりも、

 

「誰と」の方を、

 

私もキャラクター達も大切にしたいことなのかも。

流星群を見よう!って約束していたのに、

当日土砂降りだった…(゜言゜;)

けど、それすらも笑える!みたいな!(笑)

そんな関係って素敵だなぁと思うのです。

そんなことを思って、描いた絵です♪

 

◆◆◆◆◆◆

実はRECONDUISTA、現時点で1作、未発表の短編小説があるのですが、世に出そうかどうか迷っている~…というのが、内容が暗すぎる&自分の心情まるまる書いているから…もう少し『創作』に消化してから世に出そうかしら、内容を補完できるショート漫画を描いてからにしようか…あ、表紙も描きたいな~と迷っているうちに、月日が!笑

タイミングが!う~ん!そのうち、出したいと思ったら出しますね!

 

◆◆◆◆◆◆

半年ぐらい前から、お話づくりについてぐだぐだ悩み続けていましたが、今でもそれは変わらないのですが(悲しいw)、シナリオ作りやお話の構成、キャラクター作りについて、「なら基礎からもう一度勉強しよう」「分からないなら、分かるようになろう」と思い、独学での勉強継続中です。今まで完全感覚DREAMER(某楽曲風w)だったので、感覚でやっていることが多かったので、でもいつまでも「なんとなくそう思った」だけじゃ成長できてない部分もあるだろうし、もっともっと、学びたいと思ったので、たくさん調べるし、学ぶし、考えています。前会社に在職中は「創作面で、自分って成長しているんだろうか」と常に数か月間ぐだぐだ、自分の成長を実感できなかったのですが…この前、お世話になった方とシナリオ作りのお話をさせていただくことがあって、その時に、自分の考えとか、伝えたいこととか、指摘事項について、スラスラと意見を伝えることができたんです。そして相手の方から「琥斗さんの構成面白い」「やっぱり描いている方は違うなぁ」って言ってもらえて。少しだけれども、自分は前より成長したんだな!って実感できて、自信になりました(*^_^*)♪

そして、その方が純粋に『お話づくり』を楽しんでいた姿も印象的で。

楽しいことをやっているんだやりたいことをやっているんだできるんだ!ということを再認識して、活力が湧きましたし、エールに応えたいとも思ったし…という次第です。他人との比較ではなく、自分をあげて、自分を成長させていくということを、続けていきたいと思いました!!

◆◆◆◆◆◆

なんか、ブログを書きはじめる前は、いつも「今回は雑感を!ライトな記事を!」と思っているのに、いざ書くと意識高い系記事(笑)になるんですが…w

なぜだ~!

ぐだってきた!

今回はこの辺で!

過去って良いやら、悪いやらー!

f:id:kutosan:20180911182104j:plain
f:id:kutosan:20180911182123p:plain

 

3日坊主どころでは…ない、更新頻度!笑

お久しぶりです☆

 

琥斗さんの近状…

8月に長年お世話になった職場を退職し、

長年住んでいたアパートから引っ越し、

新しい生活が…今…幕を開けた!って感じです!!

でも。

繊細な性格(笑)なので、

生活の場と生活リズムが変わってしまったことに、

まだなじめず。ちょっと体調崩した。泣

 

親友ちゃんとママンに

「いろんな変化があったんだから、もっとゆっくり休みなさい!」

等々いろいろアドバイスされたので、

ちょっとスローに生きようかなと思っています。笑

 

ここ数年、自分の気持ちを偽ったり、我慢したり、なんかこう…

自分の心が感じている(いた)ことと、

やらなければならない(と思ったこと)の乖離が大きすぎて。

ちょっと心がダメージ負ってる(た)みたい。

突然の暗い話でごめんな!

 

でも、立ち止まる時間、スローな時間にも、

きっと意味があるのだと…

今はそんな時期なんだと…

なんかポエムになってきたな?!

とりあえず、そう思いながら、

まったり感性と余裕を取り戻している…そんな感じです!

◆◆◆◆◆◆

引っ越しついでに、

過去に自分が描いた物を読み返して、

ネット公開用に編集したりしていました。

まずはノート漫画たちをご紹介☆

【子供の世界】「ノート漫画まとめ★(1)【~H14年ごろまで】

 

【オリジナル】「ノート漫画まとめ★(2)【~H17年ごろまで】

 

読み返しながらね、本当にいろんな感情が込み上げてくる。

だいたいは「楽しかったな!」「面白かったな~!」っていう

思い出!!良いこと!!なんだけどな!!

なんていうの!?

 

今、若干「作品とは…」「私とは…」みたいな悩みとか、

創作低m…迷走…すらんぷ…的なとこもあるから、

昔はめっちゃ良く描けてんじゃんー?!?!?!

荒削りだけど、面白いじゃんー?!?!?!

 

それに比べて今は…もちろん構成力や画力は成長したけれど、

作者自身が楽しいぜぇぇぇっていうテンションや、

中2病力は枯渇してしまったのでは?!

漫画から離れ、描かなかった時期(社蓄)があるから、

再開したばっかりだもん、色々上手くいかないのは重々承知。

でも、私、このまま描くペースや感性が戻らないのでは…

オ・ト・ナになってしまった今、中2病の力は戻らないの?!

何か色々失ってしまったのか…

割と、気持ちが絶望することがある。泣

 

だとしたら、技術よりも、わくわく・ドキドキを取り戻したい。

魅力を取り戻したい。キャラクターが勝手に脳内で動くアレ。

うーん、「取り戻したい」って表現を自然に使う時点で、

過去の交友関係や環境を懐かしんで、羨ましいなぁ…

でももう、過去には戻れないもんねぇ、っていう、

あきらめと失望の気持ちで、心が苦しいのかな。

 

でも、これからの創作は、自分の楽しみのためにやろうと、

自分が自分であるためにやろうと、

そんな中で勝手に(自然に?!)

愉快で楽しい仲間がまた見つかったらいいな♪って、

そう思っています。

今まで挑戦したことがないこと、内容、設定…に、

真面目に取り組んでいるからこその壁だと思うし、

昔から持っている魅力に、

今努力して身に着けようとしている

技術や熱量が合わされば、

自分が納得して楽しくなる形にきっとなるはず!

 

まずは、自分がゆっくり休んで、元気なることだな!!

 

後日、過去の読み切り漫画もpixivにUP予定 です。

準備できたら、またお知らせがてら雑記を書きますね。

んだば!!

自分を好きになること☆

今日、じっくりお話するのが「数年ぶり…」という方と、改めてお話させていただく機会がありました。年代的には人生の先輩!です。

 

「琥斗さん、なんか変わったね」

※良い意味で!

 

「そうですかね~?

 あ~でも、

 なんか自分でもそう思います☆」

 

初々しい新入社員の頃を知ってくださっている方で、自分的には少しにが~い思い出(笑)の出来事にも関わっていらっしゃる方だったので、少し恥ずかしさもありつつ…でも今日は、当時の自分が思っていたこと、戸惑ったこと、そして改めて今思うコト…を率直に伝えてみました。

 

その方曰く、

 

数年前までの琥斗さんは、自信がなさそうで、内向的で、傍から見ていても「大丈夫かなぁ?」と思っていた。けれども、今の琥斗さんは知識も経験も積み重ねて、それが自信になったんだろうし、だからこそ次のステップに向かおうとしているんだと思う。次の目標が成功するとか、失敗するとか「結果」にこだわるんじゃなくて、取り組んだことが「力」になる、と思って頑張ってほしい。応援しているからね。失敗したり、成功以外の道を経験するからこそ、人は痛みが分かるんだと思う。またこの業界に戻ってきたいと思ったらいつでも戻っておいで。スキルは絶対ついているから。今日はまるで別人のように見えたよ。本当に成長したね。自信がついたように見えるよ。

 

とのこと。

成長を認めてもらえるって嬉しいなぁ!

 

…あれ、良いこと書きすぎでは…?

自分の中で記憶を改ざんしてないか(笑

心配になってきた(笑

 

◆◆◆◆◆◆

「なにか変わるきっかけ、あったの?」

 

と改めて尋ねられて、

 

「う~ん、

 とにかく昔(というか、つい最近まで)は、

 自分のことがダメダメだと思っていて…

 でも、いろんな人と関わる中で、

 自分は自分でいいや!と

 思えるようになったら、

 自然体でいられるようになったんですよね」

 

と答えてみました。

 

そうか!こういう感覚!

大事!自分を「認める」「好きでいる」!

すごく大切なことだったんだ…

 

と、会話をきっかけに、

なんだかストーーーンと、心に落ちたのです。

 

成長した点を認めてもらった、向いてないなりに頑張ってきたことを評価してもらえたことも嬉しかったけれど、生きる上でも作品をつくる上でも「自分を卑下しない」ってすごく大切なことだな…と思った次第です。

 

素敵な言葉を掛けてくれたことに感謝!

 

やっぱりいろんなことを経験されている方はすごいなぁ…私もいろんな経験を受け入れながら、周りの人のことをもっと考えたり、親身になれる人になりたいなぁ…とパワーをもらいました!

 

◆◆◆◆◆◆

3月、4月、5月も各方面の方に、たくさん大切な言葉を掛けてもらったけれど、6月も本当にいろんな方とお話しする機会に恵まれていて、人の縁にありがたみ…です。

言いづらいこともハッキリおっしゃってくれた方もいて、ここ数か月はつらいことも多かったけれど、その日から自分が自分を成長させていくため、そして周りの人のために「やるべきこと」を「やる」という踏ん切りがついたので、言ってもらってよかったな…と感謝です。怒られるうちが華というのは、案外そうかも…とも思いました(汗

将来に向けてのエールも、各方面の方からたくさんいただいたので、感謝しかないです。いつも電話でお話する友達にも、たまに電話する友達からも、考え方のヒントをたくさんもらって、それも「自分は自分でいい」と思えるようになった大きなきっかけです♪反省しなくても良いこと(人は勝手に反省する)・悩んでも意味がないこと(結果が変わらないこと)は悩まなくても良いんじゃないか…って言葉が、かなり糧になりました。いつもありがとう~★(←空リプ)

 

◆◆◆◆◆◆

なんだか今回の日記、すごく意識高い系記事☆になっているけれど、これ読んでいる人いるのか…?笑

 

そういえば、最近!

念願の!

乗馬体験!

してきました~!!!

写真…ちょっと、うん…

弟に撮ってもらったけれど。

 

慣れてなさ過ぎて。姿勢悪かったので。

掲載…割愛!

 

馬上ってすごく揺れるんですね!

体幹しっかりしていないと、落ちる!と思いました。

あとお馬さんが大きくて、乗った瞬間に足がつるかと…いや、ほぼ半分つった状態になったまま乗馬スタートしたので、焦りました…これでお馬さん走ったら、さらに体に衝撃が…?!よく歴史上の方々や、漫画のキャラクターさんはコレを乗りこなせているな…と、騎馬民族(?)に想いを馳せながら乗ってました。流鏑馬とかヤバイですよね…すごすぎる。ちなみに、アラサーのせいか、乗馬後は肉体へのダメージがすごかったです(※弱い)

自分が馬に乗った経験は…イラストとか漫画に生かされます…たぶん!たぶん!

また乗りに行きたいと思います!

 

今回はこの辺で!